新発田市のまつり・イベント(7月~9月)

ページ番号1005161  更新日 平成30年7月31日

印刷 大きな文字で印刷

7~9月のまつり・イベント

7月イベント情報

サマーフェスティバル(7月下旬)

新発田のメインストリートが歩行者天国となり、一夜限りの「たのしいまち」が出現します!「うまいもの」あり、「楽しい催し物」あり、ぜひ、夏の夜長を「たのしいまち」新発田でお過ごしください。
2018年は、7月28日(土曜日)に開催されます。

8月イベント情報

花市

花市(8月中旬)

三之町(旧町名)で行われる花市です。歴史は古く、かつては、この花市でお盆を迎えるための準備を行い、生花やぼんぼりなどを求めに大勢の人でにぎわいました。
現在では、花市だけではなく、露店の出店もあり多くの人でにぎわいます。また、三之町の台輪も間近で観ることができます。
2018年は、8月11日(土曜日)、12日(日曜日)に開催されます。

新発田まつり

城下町新発田まつり(8月27日~29日)

江戸時代から続く新発田市最大の祭りです。
金魚台輪・よさこい・神輿渡御・しばたっ子の祭典・民謡流し・パレードなどが行われます。また数多くの露店の出店もあり、数多くの観光客でにぎわいます。
まつりの見どころの一つに、6町内が競って繰り出す豪華な台輪があります。まつりの華“台輪”は、6つの町内で約280年前より大切に伝承されており、山車や法被や振る舞いにも各々独自のものがあり、見どころの一つとなっています。なかでも「帰り台輪」は、男衆が熱い心意気をぶつけ合い街中に山車を曳きだすもので、勇壮なまつりムードが一気に盛り上がり、毎年多くの観光客を魅了します。

9月イベント情報

新発田豊年秋まつり(9月下旬)

以前は「神明植木祭り」として開催されていたまつりです。現在は、植木市のほか多数の露店出店もあります。子どもみこし・金魚台輪パレード、子ども灯籠絵展示なども行なわれています。
2018年は、9月22日(土曜日)、23日(日曜日)に開催されます。

関連リンク

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

観光振興課観光施設係・観光振興係
〒957-0055 新潟県新発田市諏訪町1丁目2番11号
電話番号:0254-28-9960 ファクス番号:0254-26-8585
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。