骨髄移植ドナー支援事業を実施します

ページ番号1000996  更新日 平成30年3月28日

印刷 大きな文字で印刷

骨髄等の提供に係る通院または入院日数分助成します

骨髄・末梢血幹細胞提供者(以下「ドナー」という)の負担軽減を図り、骨髄移植のより一層の推進のため、ドナーとなった市民の方に助成金を交付します。

助成対象

新発田市内に住所を有し、平成27年4月1日以降に公益財団法人日本骨髄バンク(以下「骨髄バンク」という)が実施する骨髄バンク事業において骨髄等の提供を完了し、これを証明する書類の交付を受けた方

助成内容

1日当たり2万円とし、骨髄等の提供に係る通院または入院日数分助成します。ただし、1回の骨髄等の提供につき14万円を限度とします。
通院又は入院の日数は次に掲げる日数の合計日数とします。

  1. 骨髄等の採取前の健康診断のための通院日数
  2. 自己血採血のための通院日数
  3. 骨髄等の採取のための入院日数
  4. その他骨髄等の提供に関し、骨髄バンクが必要と認める通院又は入院(第1号に規定する通院をする日の翌日から前号に規定する入院をする日の前日までにするものに限る。)の日数

※骨髄等の採取またはこれに関連した医療処置によって生じた健康被害のための通院または入院の日数は含まないものとします。

申請方法

交付申請書(第1号様式)に必要事項を記入・押印の上、骨髄バンクが発行した骨髄等の提供を完了したことを証する書類の写しを添付し、直接または郵送で提出してください。
申請書は健康推進課(市本庁舎2階)に設置してあるほか、市ホームページからダウンロードできます。助成対象と認定された後、助成金額を支払います。

申請先・問い合わせ先

健康推進課保健予防係
電話番号:0254-28-9210(保健予防係直通)

「ドナー登録の要件」とは

ドナーと患者の安全性を高めるため、ドナーとなる方に以下の条件を設定しています。

  • 骨髄・末梢血幹細胞の提供の内容を十分に理解している方
  • 年齢が18歳以上、54歳以下で健康な方
  • 体重が男性45キログラム以上、女性40キログラム以上の方

関連リンク

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

健康推進課保健予防係
〒957-8686 新潟県新発田市中央町3丁目3番3号 ヨリネスしばた2階
電話番号:0254-28-9210 ファクス番号:0254-21-1091
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。