小・中学校の転校手続きについて

ページ番号1000893  更新日 平成30年4月6日

印刷 大きな文字で印刷

市外の小・中学校へ転校する場合

転校する場合は、現在通学している学校に早めにその旨を申し出てください。学校から「在学証明書」などをお渡しします。

また、転出先の市区町村の住民届担当窓口で転入届の手続きをする際に「学校指定通知書」が発行されますので、「在学証明書」などといっしょに転校先の学校へ提出してください。

学校の通学区は住所地により決まっています。転校する場合は、転入・転居の手続きの際に交付される「転入学校指定通知書」と、転校前の学校から交付される「在学証明書」などの書類を指定された学校に提出してください。

詳しくは、下記担当課までお問合わせください。

市内の小・中学校へ転校する場合

学校の通学区は住所地により決まっています。転校する場合は、転入・転居の手続きの際に交付される「転入学校指定通知書」と、転校前の学校から交付される「在学証明書」などの書類を、指定された学校に提出してください。

詳しくは、下記担当課までお問合わせください。

また、指定された学校への就学が困難な場合は、教育委員会で「学区外または区域外就学許可」の申請手続きを行ってください。

詳しくは、下記の関連リンクをご覧ください。

関連リンク

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

学校教育課学務係
〒959-2323 新潟県新発田市乙次281番地2 豊浦庁舎2階
電話番号:0254-22-9532 ファクス番号:0254-26-3755
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。