改元に伴う文書などの取り扱いについて

ページ番号1009780  更新日 平成31年4月15日

印刷 大きな文字で印刷

改元に伴う文書などの取り扱いについて

 元号が改正されることに伴い、5月1日(祝)以降に市から発送される文書などには、原則として「令和」を使用します。ただし、改元の日より前に発送した納税通知書の納期限や計画書の期限などには、「平成」を使用している場合があります。

 「平成」で表記された日付でも、法律上の効果は変わりませんので、新元号に読み替えていただくよう、お願いします。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

総務課総務係
〒957-8686 新潟県新発田市中央町3丁目3番3号 ヨリネスしばた5階
電話番号:0254-28-9540 ファクス番号:0254-22-3110
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。