ようこそ 市長室へ

ページ番号1001574  更新日 平成30年3月28日

印刷 大きな文字で印刷

市長あいさつ

「住みよいまち日本一 健康田園文化都市・しばた」

写真:新発田市長 二階堂 馨

新発田市のホームページへようこそ。

新発田市長の二階堂馨です。新発田市のため、新発田の子どもたちの未来のために一生懸命働かせていただきます。

私の政治信条は、皆さんの声に耳を傾け対話をすることです。これを基本としながら、市民目線を大切にして信頼関係にもとづいて問題を解決します。「住みよいまち日本一 健康田園文化都市・しばた」を実現するため、次に掲げるまちづくりの6つの柱を着実に実行してまいりたいと考えております。

  1. 食の循環によるまちづくり
  2. 活気あるまちづくり
  3. ひ孫まで4世代一緒に暮らせるまちづくり
  4. 子育てしやすいまちづくり
  5. 人が寄ってくるまちづくり
  6. 市民みんなでまちづくり

また、新発田市は新潟県の北部に位置する県北の中核都市であり、江戸時代まで新発田藩十万石の城下町として繁栄した歴史をもっています。現在も、その風情と文化が色濃く残る城下町です。北西部には白砂青松と形容される美しい海岸線が広がり、南東部の山岳地帯には日本一小さな山脈、櫛形山脈や、日本200名山に数えられる霊峰、二王子岳など豊かな自然に囲まれています。良質米コシヒカリの産地として知られ、それを活かした米菓や日本酒などの食品加工業が盛んであり、また、全国でも名高い月岡温泉や3匹の鯱をのせた新発田城三階櫓など様々な魅力的な観光資源が揃っていますので皆様のお越しを心よりお待ちしております。

市長プロフィール

新発田市長 二階堂 馨(にかいどう かおる)

略歴

  • 昭和27年 新発田市に生まれる
  • 昭和45年 新潟県立新発田商工高等学校卒業
  • 昭和48年 拓殖大学政経学部中退
  • 昭和54年 新発田市議会議員初当選・以来当選8回
  • 昭和63年 社団法人新発田青年会議所第30代理事長就任
  • 平成3年 新発田市議会議長初就任・その後計4期(9年)議長職を務める
  • 平成22年12月1日 第17代新発田市長就任
  • 平成26年12月1日 第18代新発田市長就任

趣味

日本舞踊、釣り

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

総務課秘書係
〒957-8686 新潟県新発田市中央町3丁目3番3号 ヨリネスしばた5階
電話番号:0254-22-3030(代表) ファクス番号:0254-22-3110
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。