がんばれ、新成人!

ページ番号1001606  更新日 平成30年3月29日

印刷 大きな文字で印刷

「広報しばた」2015年3月2日号掲載

写真:成人式

まもなく成人式の季節になります。その開催時期は、地方によって一様ではありません。新発田市では、毎年3月に行っています。サミエル・ウルマンは、「青春とは人生の一時期を言うのではなく、心のありようをいう。人は、年を重ねることで老いるのではなく、理想を失ったとき、人は老いる」と言っていますが、「心のありよう」で青春している私と「本物」とでは、その輝きが違います。あらためて、「若いっていいなー」と、つくづく思います。きっと、その「輝き」は人生の可能性が秘められ、余るほどの時間の多さに担保されているからかもしれません。

ところで、人は20代をサボるとそのつけが30代にやってくる。30代をサボるとそのつけが40代にやってくるといわれています。私は60代ですが、今をサボると、そのつけは70代に現れることになります。困ったことに、「つけ」は常に後付けです。その時々に「つけ」があればそこで学びもするし、反省や修正もできますが、後付けではそれが叶わない。とどのつまり、そのとき、そのときをしっかりと生きる以外に、あの恐ろしい「時間の取り立て屋」から逃れるすべがない。事の重大さに、還暦を過ぎた今気付くことになるとは、実に悩ましい限りです。

成人を迎えられた若い皆さんには、価値のある、おもしろい人生を歩んでほしいものです。

いつの時代も、少数の若者が時代の波を起こし、古い波と若い波の間に摩擦があったとしても、最後は若い波が古い波を飲み込んで、時代は前に進んできました。

新成人に寄せる期待は大きい。がんばれ、新成人!

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

みらい創造課広報広聴係
〒957-8686 新潟県新発田市中央町3丁目3番3号 ヨリネスしばた5階
電話番号:0254-28-9532 ファクス番号:0254-22-3110
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。