祖母の味

ページ番号1001618  更新日 平成30年11月16日

印刷 大きな文字で印刷

「広報しばた」2013年9月2日号掲載

残暑が厳しいけれど、季節は秋です。秋といえば、読書の秋・スポーツの秋・食欲の秋などと、その楽しみ方も人それぞれでしょう。とりわけ新発田には、おいしい食材があり、私にとってはたまらなく嬉しい時季です。地元生産者が真心込めて作った、美味しく、栄養満点の食材を味わおうではありませんか。

ところで「婆煮(ばばに)」という料理を知っていますか。作り方はいたって簡単。大根を千切りし、ゆでて湯切り後、鯖缶(水煮)を入れて、醤油で味付けをするだけです。

「婆煮」が、正式な料理名であるか、また、そのようなレシピがあるかも分かりません。ただ、我が家では、祖母のことを「婆々(ばあば)ちゃん」、祖父のことを「爺々(じいじ)ちゃん」と呼び、祖母がよくこの料理を作っていました。

きっと昔、鯖缶が貴重な時代であり、家族みんなで味わうには大根でボリューム感を出したのかも知れません。でも「鯖缶、大根、醤油」が良く合うのです。正にシンプル・イズ・ベスト。私の好きな料理のひとつです。

ところが、この料理を友人などに聞いても、ほとんどが知らないと言います。

昨今、ご当地グルメが大流行していますが、これって、もしかしたら隠れたグルメでは…。こんな想いを酒の肴に、秋の夜長を楽しもうと思っています。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

みらい創造課広報広聴係
〒957-8686 新潟県新発田市中央町3丁目3番3号 ヨリネスしばた5階
電話番号:0254-28-9532 ファクス番号:0254-22-3110
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。