【重要なお知らせ】高収益作物次期作支援交付金の運用見直しについて

ページ番号1014396  更新日 令和2年10月30日

印刷 大きな文字で印刷

高収益作物次期作支援交付金にかかる運用の大幅な見直しが行われました。

高収益作物次期作支援交付金に係る運用の見直しについて

 新型コロナウイルスの影響を受けた生産者を支援するという本事業の趣旨から、国による全面的な運用の見直しが発表されました。

 主な変更点は、以下の3点です。

  1. 交付対象面積を次期作の全作付面積から売上が減少した品目の作付面積に変更(注)
  2. 各農業者の減収額を交付額の上限額とする(注)
  3. 厳選出荷の取組日数の上限を作業従事者1人につき90日までとする

 (注)10アールあたり5万円、10アールあたり80万円、10アールあたり25万円の取組についての運用見直しです。

 今回の見直しは、すでに交付金申請書を提出された方にも適用され、今後追加の手続きが必要になることから、以下のとおり運用見直しに係る説明会を開催します。

開催日時及び場所
  日にち 開始時間 場所 参集範囲(居住地別)
1

令和2年11月9日(月曜日)

午後7時

新発田市民文化会館 大ホール

新発田、五十公野、松浦、川東、

菅谷、佐々木、豊浦、加治、金塚

2

令和2年11月11日(水曜日)

午後7時

聖籠町町民会館 文化会館

 

聖籠町、紫雲寺

 各会場とも、参加者数の偏りを無くし3密を防ぐため、できるだけ指定された会場にご参加願います。また、必ずマスク着用でご参加願います。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

農林水産課生産振興係
〒959-2415 新潟県新発田市住田510番地 加治川庁舎1階
電話番号:0254-33-3108 ファクス番号:0254-33-3930
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。