原油価格・物価高騰対策支援事業のご案内

ページ番号1019752  更新日 令和4年6月30日

印刷 大きな文字で印刷

農林水産業者へ原油価格・物価高騰に対する支援を行います

コロナ禍による原油価格・物価高騰により、大きな影響を受けている農林水産業者に対し、経営の下支えとなる支援をします。

申請期間

令和4年6月30日から8月1日まで

転作作物生産農家向け支援内容

  • 補助対象者
    現在まで継続して転作作物を営み、引き続き生産及び出荷・販売を行う農業者(市内に住所を有する者に限る。)
  • 支援内容
    出荷を目的として生産される令和4年産の転作作物の面積換算値(補助対象面積は合計10アール以上、経営面積20アール未満の飯米農家を除く)に対し、10アールあたり1,000円(上限30万円)を交付

 必要書類や提出方法など詳細は添付ファイルのチラシをご覧ください。

畑作物・園芸作物生産農家向け支援内容

  • 補助対象者
    現在まで継続して畑作物・園芸作物を営み、引き続き生産及び出荷・販売する農業者(市内に住所を有する者に限る。)
  • 支援内容
    令和4年1月1日から12月31日までに出荷を目的として生産される、地目が田以外の畑作物及び園芸作物の作付面積(補助対象面積は合計10アール以上、加温施設の面積は対象としない)に対し、10アールあたり1,000円(上限30万円)を交付

必要書類や提出方法など詳細は添付ファイルのチラシをご覧ください。

畜産業向け支援内容

  • 補助対象者
    現在まで継続して畜産業を営み、引き続き生産及び出荷・販売する畜産業者(原則市内に住所を有する者に限る。)
     
  • 支援内容
    出荷を目的として市内農場で飼養される「乳用牛、肉用牛、養豚、養鶏(採卵、ブロイラー)」に対し、令和4年3月31日現在の1飼養頭数あたり、乳用牛10,000円、肉用牛3,000円、養豚1,000円、養鶏(採卵、ブロイラー)20円を交付
    ※上限30万円

必要書類や提出方法など詳細は添付ファイルのチラシをご覧ください。

漁業向け支援内容

  • 補助対象者
    現在まで継続して漁業を営み、引き続き出荷・販売する漁業者(市内に住所を有する者に限る)
     
  • 支援内容
    令和4年6月1日現在の利用漁船に対し、1隻当たり10,000円を交付(上限30万円)

林業向け支援内容

  • 補助対象者
    現在まで継続して林業を営み、引き続き林業生産活動を行う林業者(市内に住所を有する者に限る)
     
  • 支援内容
    森林経営計画に基づく施業の令和4年度実施面積に対し、1ヘクタールあたり10,000円を交付(上限30万円)

(注)林業向け支援内容に関する問い合わせ先は農林水産課里山保全係

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

農林水産課生産振興係
〒959-2415 新潟県新発田市住田510番地 加治川庁舎1階
電話番号:0254-33-3108 ファクス番号:0254-33-3930
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。