令和3年度地域少子化対策重点推進交付金活用事業について

ページ番号1013010  更新日 令和3年6月2日

印刷 大きな文字で印刷

地域少子化対策重点推進事業

結婚イメージ

新発田市では、少子化対策の基本目標として「しばた流子育て支援サイクル」の確立を掲げ、「結婚」「出産」「子育て」「教育」のそれぞれのステージに合わせた施策に取り組んでおり、国の地域少子化対策重点推進交付金を活用し、婚活支援事業を実施しています。

令和3年度は、これまでの結婚の希望を叶える取組に加え、若年層への理想とするライフデザインの提案や、経済的理由で結婚に踏み切れない人への支援を加え、より総合的な取り組みを強化していきます。

令和3年度地域少子化対策重点推進交付金交付決定額

2,837,000円

(1)新発田市・胎内市・聖籠町定住自立圏婚活支援事業

事業概要

定住自立圏を締結した胎内市、聖籠町と連携し、圏域内の独身男女の未婚化・晩婚化に歯止めをかけるため、出会いから理想とする結婚の希望を叶えるための切れ目のない支援を行う。

実施内容

  • 「ライフデザインセミナー」

   大学生や若い世代を対象に、理想とする将来像を考え、実現するきっかけとして、出会って学べるライフデザインセミナーを実施する。

  • 「婚活イベント」 ※参加者対象事前セミナー、結婚サポート(アフターフォロー)含む

   独身男女に「出会いの場の提供」を目的とするイベントを開催する。

  • 「個別相談会」

   結婚を希望する方やそのご家族が無料で利用できる個別相談会を開催する。

  • 「ハートマッチにいがた臨時窓口」

   新潟県が実施する一対一の婚活マッチング事業「ハートマッチにいがた」の会員登録及びお相手閲覧ができる臨時窓口を設置する。

(2)中高生向けライフデザイン講座

事業概要

 市内の中高生を対象に、子ども達が自身の将来について考え、仕事、結婚、出産・子育てなど理想とするライフデザインを描くきっかけとなる講座を実施し、将来の希望を叶えるための一助とする。

実施内容

 市内の中高生を対象に、キャリア教育の一環として、ライフデザイン講座を実施する。自身の理想とするライフデザインを描き、他社と共有することで、多様な考え方、生き方があることを理解し、様々な視点で自身の将来について具体的に考え、行動するためのスキルを学ぶ機会を提供する。

(3)結婚新生活支援事業

事業概要

 結婚に伴う新生活を支援するため、新婚世帯の住居費及び引っ越し費用の一部を補助する。

実施内容

 新発田市に住所のある、夫婦共に39歳以下で夫婦の年間合計所得額が400万円未満の新婚世帯を対象に、住宅取得費、住宅賃貸費用及び引越し費用を補助する。

関連リンク

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

みらい創造課ライフデザイン係
〒957-8686 新潟県新発田市中央町3丁目3番3号 ヨリネスしばた5階
電話番号:0254-28-9531 ファクス番号:0254-22-3110
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。