令和3年度子育て世帯への臨時特別給付(10万円一括給付)のご案内

ページ番号1017787  更新日 令和4年1月4日

印刷 大きな文字で印刷

新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中、18歳以下の子どもがいる世帯の生活を支援するため、臨時特別給付金を支給します。

対象児童

平成15年4月2日から令和4年3月31日までに生まれた児童

支給額

対象児童1人につき10万円

支給対象者

次の(1)~(4)のいずれかに該当する方 (所得要件あり)

 
(1)

令和3年9月分の児童手当の受給者

(2)

高校生(平成15年4月2日~平成18年4月1日生まれ)の子のみ養育する世帯の主たる生計維持者(所得が高い方)

(3) 所属庁から児童手当を受給している公務員
(4) 新発田市に新生児(令和3年9月1日~令和4年3月31日生まれ)の児童手当の申請をした方

※ 所得要件 ※

・上記(1)(3)(4)のうち、所得制限を超えている「特例給付」の方(児童1人あたり月額一律5,000円を支給)は対象になりません                                            ・上記(2)のうち、令和2年の年間所得が「特例給付」に該当となる金額相当(下記「A」の所得が「児童手当所得制限限度額」以上)の場合は対象になりません

※電話での所得情報に関するお問い合わせにはお答えできません。

所得計算方法

児童手当所得制限限度額

扶養親族の数

所得制限限度額(万円)

収入額の目安(万円)
0人 622 833.3
1人 660 875.6
2人 698 917.8
3人 736 960
4人 774 1002
5人 812 1042

注:扶養親族の数は、所得税法上の同一生計配偶者及び扶養親族(里親などに委託されている児童や施設入所児童を除く。)以下「扶養親族」という。)並びに扶養親族でない児童で前年の12月31日において生計を維持したものの数をいいます。扶養親族の数に応じて、限度額(所得額ベース)は、1人につき38万円(扶養親族が同一生計配偶者(70歳以上の者に限る。)又は老人扶養親族であるときは44万円)を加算した額となります。
注:「収入額の目安」は、給与収入のみで計算しています。あくまで目安であり、実際は所得額で所得制限を確認します。

申請方法など

申請が不要な方(プッシュ型) 

(1)令和3年9月分(10月支払)の児童手当の受給者                              (児童手当対象年齢の児童がいる場合、高校生年齢の子の分も合わせて支給します。)
(2)新発田市に新生児(令和3年9月1日~令和4年3月31日生まれ)の児童手当の申請をした方

※(1)の方には、一括給付の案内通知を発送します。先(令和3年12月8日(水曜日))にお知らせした先行給付金の受給辞退期限までに申し出がない場合、一括給付に係る辞退意思もないものとみなします。

振込日

令和3年12月24日(金曜日)
(令和3年11月1日以降生まれの新生児分については、児童手当の認定後に通知します。)

 

申請が必要な方

(1)高校生の子のみ養育する世帯の主たる生計維持者
(2)所属庁から児童手当を受給している公務員

申請方法

申請方法     

所得状況に関わらず、対象児童のいる世帯に書類を12月22日(水曜日)から順次郵送します。

支給対象者(保護者)の令和3年9月30日時点の住民登録地へ申請してください。

※ただし、令和3年10月1日以降生まれの新生児については、支給対象者(保護者)の申請時点の住民登録地へ申請してください。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、郵送での提出をお願いします。

・郵送提出

 〒957-8686 新発田市中央町3-3-3

 新発田市役所こども課子育て支援係 行

・窓口提出

 市役所本庁舎2階こども課

 

 

 

   

 

必要書類

 

全員

1.令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金申請書

  ※「高校生のみ世帯用」と「公務員用」があります。

2.申請者の本人確認書類のコピー

3.受取口座の通帳コピー

 

公務員のみ

・所属庁から令和3年9月分(10月支払)の児童手当を受給したことが分かる書類

 (例)支給通知書、給与明細書など

  ※令和3年9月以降出生児の場合は、認定通知書など

 

該当者のみ

・児童の住所地が市外の場合:児童の住民票

 

※上記のほか、ケースに応じて別途書類が必要な場合があります。

申請期限

令和4年3月31日(木曜日) 必着

※3月出生児分の申請期限については、国において現在検討中です。

支給日

支給決定通知でお知らせ

支給方法

申請時指定した口座に振込み

注意事項

・口座解約などにより令和4年3月31日までに指定口座への振り込みができない場合、本給付金は支給されません。

・給付金を受け取った後に受給資格がないことが判明した場合、返金いただきます。(所得の修正申告により「特例給付」相当に該当となった場合、二重受給の場合 など)

・支給基準日前後で養育者が異なる場合、子どもたちを現在養育している方に給付金が届かないことがあります。子どもたちにとって望ましい使途についてよく話し合っていただくなど、子どもたちの未来を拓く観点から子どもたちのためにご活用いただけるよう受給者の皆様にはご協力をお願いします。(添付ファイルの「本給付金の趣旨について」もご覧ください。)

・本給付金を装った詐欺にご注意ください。ご自宅や職場などに厚生労働省・都道府県・市区町村の職員などをかたった不審な電話や郵便があった場合は、最寄りの警察署または警察相談専用電話(♯9110)にご連絡ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

こども課子育て支援係
〒957-8686 新潟県新発田市中央町3丁目3番3号 ヨリネスしばた2階
電話番号:0254-28-9232 ファクス番号:0254-28-9240
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。