新発田市教育長からのメッセージ(令和3年12月10日児童生徒の皆さんへ)

ページ番号1017864  更新日 令和3年12月10日

印刷 大きな文字で印刷

新発田市教育長からのメッセージ(令和3年12月10日児童生徒の皆さんへ)

児童生徒の皆さんへ

 児童生徒の皆さん、新型コロナウイルスの感染予防のため、楽しみにしていた学校行事が減ったり、マスクをしたり、給食の時も楽しくおしゃべりができず、がまんすることが多い、今までとは違う学校生活が続いています。しかし、皆さんが頑張ってくれているおかげで、大切な友達の命も家族の命もコロナ感染症から守られています。ありがとうございます。
 でも、新型コロナウイルス感染拡大は、なかなか収まることがありません。これから、楽しみにしていたクリスマスやお正月を前にして、また休校とせざるを得ない状況となった新発田市内のお友達の学校があります。大好きな友達や先生と楽しく勉強したり、遊んだり、話をしたりすることができません。それはとても悲しく、つらいことでしょう。お友達のさみしそうな顔が目に浮かびます。

 そこで、皆さんにお願いが二つあります。一つ目は、新型コロナウイルスは、どんなに用心していても、感染する可能性が誰にでもあります。次の感染者は、私たちかもしれません。決して、感染した人が悪いわけではありません。誰が感染者かを探そうとしたり、責めたり、うわさ話を広めたりして、悲しい思い、つらい思いをするお友達やご家族の方を、この新発田から出さないことをお願いします。今こそ、新型コロナウイルスに感染した人への差別やいじめがない、自慢できる新発田の学校を皆さんの手でつくっていきましょう。
 二つ目は、これからも皆さんが先頭に立って、手洗い、うがい、マスクをし、換気など密閉、密集、密接の三つの密を避け、感染防止に努め、明るい挨拶を交わし、ごはんをしっかり食べ、睡眠を十分に取り、免疫力を高め、かけがえのない大切な命、自分の命、友達の命、ご家族の命を守ってください。学校の先生方も、消毒や換気などの衛生面や、困った時だけでなくいつでも相談にのってくれるなど、皆さんの安全・安心な学校生活の為に、毎日、皆さんに寄り添うよう頑張ってくれています。安心して学校に登校してください。

 まだ、つらいこと、我慢することも多いと思います。しかし、世界中の大人たちが新型コロナウイルス感染症に立ち向かい、治療薬などの研究を続けています。あともう少しです。朝が来ない夜はないように、いつかは、みんなと楽しく集い、学び、遊べる日が必ず来るはずです。それを信じて「今」を乗り越えていきましょう。
 さらに、皆さんの力を貸してください。お願いいたします。

令和3年12月10日

新発田市教育委員会 教育長 工藤 ひとし

 

 

 

 

 

(

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

学校教育課教育センター学校指導係
〒959-2323 新潟県新発田市乙次281番地2 豊浦庁舎2階
電話番号:0254-22-9533 ファクス番号:0254-26-3755
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。