新型コロナウイルス感染症に不安を抱える65歳以上の方へPCR等検査費用を助成します。

ページ番号1014471  更新日 令和2年11月11日

印刷 大きな文字で印刷

【対象者】
 検査日時点で65歳以上の新発田市民であり、発熱などの感染を疑う症状が無く、本人の希望により検査を受けた方のうち、次のいずれかに該当する方
 ・糖尿病でインスリン注射治療を行っている方
 ・障害者手帳3級以上を有し、心臓、腎臓、呼吸器のいずれかの機能に障がいを持つ方

助成期間:令和2年11月15日(日曜日)~令和3年3月31日(水曜日)に受けた検査

1.対象の検査及び助成額の上限

 次の検査に要した費用について、1人2回までを限度に助成します。
 上限を超えた費用については、自己負担となります。

  • PCR検査   1回につき、20,000円まで
  • 抗原定量検査(簡易キットによる抗原定性検査は対象外)1回につき、7,500円まで
2.助成方法

 医療機関で検査料金の全額を支払い、検査を受けたことが分かる書類(領収書等)の発行を受けてください。
 検査後に必要書類を持参のうえ、市役所健康推進課で申請手続きをしてください。
 後日、指定口座に助成金を振り込みます。

3.申請に必要なもの
  • PCR検査等費用助成支給申請書
    ※市役所健康推進課に設置、または市ホームページからダウンロードできます
  • 検査を受けたことが分かる書類(領収書等)の写し
  • 障害者手帳または糖尿病インスリン治療中であることが分かる書類(お薬手帳、処方箋等、検査日から過去3か月間の間に投薬したことがわかるもの)の写し
  • 振込先口座が確認できるもの(通帳など)
  • 印鑑
4.申請期限

 令和3年4月15日(水曜日)まで

5.検査を受ける際の注意事項
  • 検査の性質上、実際には感染しているのに結果が陰性になること(偽陰性)や感染していないのに結果が陽性になること(偽陽性)があります。
  • 検査結果が陽性の場合、症状の有無にかかわらず、入院や宿泊療養、自宅療養となる可能性があります。
  • 検査を希望される方は、市内のかかりつけ医にご相談ください。

     

 

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

健康推進課めざせ100彩推進係
〒957-8686 新潟県新発田市中央町3丁目3番3号 ヨリネスしばた2階
電話番号:0254-28-9214 ファクス番号:0254-21-1091
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。