蔵春閣移築事業に関するサウンディング型市場調査の実施について

ページ番号1009841  更新日 平成31年4月24日

印刷 大きな文字で印刷

皆様のアイディアをお聞かせください。

蔵春閣外観
蔵春閣外観(撮影=写真家 岩﨑 和雄氏)

当市出身の実業家である大倉喜八郎が明治45年に建築した「蔵春閣」は、JR新発田駅前にある「東公園」に移築されることが決定しています。

新発田市では、この「蔵春閣」を積極的に活用し、市民や観光客など多くの方々に気軽にご利用いただける場とすることで、郷土の偉人の顕彰とともに、中心市街地の賑わい創出や観光振興による地域活性化を図りたいと考えています。

そこで、蔵春閣の利活用方法や管理運営方法などについて、経営ノウハウを持つ民間事業者の皆様から広くご意見、アイディアをお聞きする「サウンディング型市場調査」を以下のとおり実施することとしました。

 

サウンディング型市場調査について

(1)事前説明会の開催

蔵春閣移築事業について、事業概要のほか、利活用方法・管理運営方法に関する市の考え方(方向性)などについて説明します。その後、移築場所となる東公園の現地見学を行います。

参加を希望される方は、「別紙3 事前説明会参加申込書」に必要事項を記入いただき、下記参加申込締切日までにご提出ください。なお、説明内容は各回同じ内容となります。

なお、事前説明会に参加されなくても、対話調査への参加は可能です。

開催日時

1回目 = 令和元(2019)年5月30日(木曜日)午後2時から

2回目 = 令和元(2019)年5月31日(金曜日)午後2時から

会場

イクネスしばた1階 多目的室1

(新発田市諏訪町1-2-12)

参加申し込みの締め切り(各回共通)
令和元(2019)年5月27日(月曜日)

(2)対話調査の実施

蔵春閣の活用アイディアや、管理運営方法に関するご意見など、皆様のお考えをお伺いします。参加者のアイディアやノウハウを保護するため、対話調査は1対1の個別ヒアリングにより実施します。

参加を希望される方は、「別紙4 蔵春閣移築事業に関するサウンディング型市場調査 エントリーシート」に必要事項を記入いただき、下記参加申込締切日までにご提出ください。

なお、提案内容の「精度」は問いません。「こんなことができると思う」、「こんな風に運営していきたい」など、気軽に、自由に、蔵春閣を活用したアイディアをお聞かせください。

実施日程

令和元(2019)年7月8日(月曜日)から7月10日(水曜日)

  参加者の希望を考慮し、上記日程内で指定します。

会場
参加者にのみ、別途通知します。
対話調査参加申込締切日
令和元(2019)年6月28日(金曜日) 必着

(3)調査結果の公表

皆様からお聞きした結果については、令和元(2019)年7月中に新発田市ホームページ上で公開します。

なお、公表内容については提案者名が判別できないよう編集し、概要のみを公開します。また、公開する内容をご提案いただいた参加者には、事務局から事前に公表内容についての確認をお願いします。

(4)その他

本調査終了後、必要に応じて追加の対話をお願いする場合があります。

本調査への参加実績は、今後の事業者選定における評価対象とはなりません。

本調査で把握した内容は、蔵春閣の利活用に向けて参考にしますが、今後、事業内容の見直しを行うなど、現在想定している利活用方法による事業化を約束するものではありませんので、あらかじめご了承ください。

その他詳細について

その他詳細については、下記添付ファイルをご参照ください。

ご不明な点については、担当までお気軽にお問い合わせください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

みらい創造課企画政策係
〒957-8686 新潟県新発田市中央町3丁目3番3号 ヨリネスしばた5階
電話番号:0254-28-9530 ファクス番号:0254-22-3110
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。