新発田駅前エリア活性化プロジェクト「ROOTSHIBATA PROJECT(ルーツシバタプロジェクト)」

ページ番号1013546  更新日 令和2年7月8日

印刷 大きな文字で印刷

ルーツを知れば、今が未来につながる。

プロジェクトロゴ
ROOTSHIBATA PROJECT ロゴマーク

新発田市出身の実業家である大倉喜八郎が東京・向島に建設した別邸の一部「蔵春閣」が、JR新発田駅前の東公園に移築されます。市では、この蔵春閣移築を契機とし、官民が新たなパートナーシップのもと、新発田駅前エリア活性化に向けた取り組みを行うプロジェクトとして、「ROOTSHIBATA PROJECT」を推進していきます。

かつて蔵春閣は、伊藤博文や渋沢栄一など政財界の大物や海外からの賓客が数多く訪れ、「人と人をつなぐ場」として大きな役割を果たしました。

このことから、蔵春閣が持つポテンシャルを今後のまちづくりに繋げるため、「ルーツを知れば、今が未来につながる」をコンセプトに、ワークショップや見学会などのイベントを開催していく予定です。

今後の取組予定

現在予定している取組は以下のとおりです。

その他最新情報は、随時更新していきます。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

みらい創造課企画政策係
〒957-8686 新潟県新発田市中央町3丁目3番3号 ヨリネスしばた5階
電話番号:0254-28-9530 ファクス番号:0254-22-3110
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。