新発田市屋外広告物条例及び施行規則の一部改正についてのお知らせ

ページ番号1001299  更新日 令和2年9月23日

印刷 大きな文字で印刷

全ての広告物について点検が必要になりました【平成29年4月1日から実施】

平成27年2月に札幌市内で発生した看板落下事故に伴い、より一層の安全性の確保を徹底することで事故を未然に防止するため、新発田市屋外広告物条例及び施行規則を一部改正し、点検義務を明記しました。

広告物を表示し、設置する者又は管理する者は、広告物などを常に良好な状態に保持するため、広告物の本体、接合部、支持部分などの劣化及び損傷の状況の点検を定期的に行う必要があります。その結果、補修を要する不良な箇所を発見した場合は、改修又は撤去等の必要な措置を早急にとってください。

また、広告物などの設置後に提出する完了届について、許可申請どおりに設置したことが確認できるよう、文言を追加しました。

※新潟県、新潟市及び佐渡市についても、平成29年4月1日から実施

点検義務の詳細、看板落下事故の概要、改正後の第2号様式【広告物等表示(設置)完了届】については添付ファイルをご覧ください。また、点検については第8号様式の広告物等点検書を参考に行ってください。

関連リンク

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

建築課景観行政係
〒957-0053 新潟県新発田市中央町5丁目2番13号 地域整備庁舎2階
電話番号:0254-26-3557 ファクス番号:0254-26-3559
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。