しばた食の循環によるまちづくり メグリめぐるスマホスタンプラリー

ページ番号1011066  更新日 令和3年10月12日

印刷 大きな文字で印刷

メグリめぐるスマホスタンプラリーとは?

食の循環キャラクター めぐる
食の循環イメージキャラクター めぐる

新発田市では、農産物を育て、収穫し、調理・食事に至る過程で発生した生ごみを堆肥化し、田畑にまくことでより安心安全な農産物を育て、次の収穫、調理、食事につなげる「食の循環」に取り組んでいます。

市内では、旬の農産物を購入できるほか、地場産農産物を使用したおいしい料理が味わえるイベント、親子で一緒に楽しめる料理教室、健康に関する講座など、「食」に関連する様々なイベントを開催しています。

また、市内には趣向をこらした料理を提供している飲食店なども数多くあり、年間を通じて新発田の「食」と「農」を、見て! 感じて! 楽しむ!ことができます。

このようなイベントや飲食などを通じて、新発田の食に触れ、「食の循環」の取組を知っていただくために、「しばた食の循環によるまちづくり メグリめぐるスマホスタンプラリー」を開催します。

スタンプラリーは、市内で開催される食に関するイベントや料理教室への参加のほか、飲食店での飲食やテイクアウトの利用、農産物直売所での商品購入、中央図書館における食育に関連する図書の利用などでスタンプを集めて応募すると、市の特産品などの賞品が抽選で当たります。

メグリめぐるスマホスタンプラリー2021 概要

「メグリめぐるスマホスタンプラリー」は、市が主催する食や農に関連するイベントや料理教室など、スタンプラリー対象の事業や取組に参加して、スタンプを集めていく企画です。

今年度は新型コロナウイルス感染症拡大に伴う自粛により市内飲食店を応援する「テイクアウトしばた」の取組や、市内で生産される農産物を直売所で購入された方などに加えて、対象メニューを追加しました。

【スタンプラリー対象メニュー】

  • 「テイクアウトしばた」協賛店で飲食された方やテイクアウトなどを利用された方
  • 市内で生産される農産物を直売所などで購入された方
  • イクネスしばた料理教室に参加された方 
  • 中央図書館において食育に関連する図書を利用された方
  • 市が主催する食や農に関連するイベントなどに参加された方
  • ヨリネスしばた(本庁舎)1階札の辻広場に出店する飲食店など 

 ※イベントや料理教室など、事前申込が必要な場合があります。

 ※イベントについては、今後の新型コロナウイルス感染症の状況を注視しながら、可能な範囲で対象としていく予定です。

 

【開催期間】

  • 第1弾・・・令和3年6月15日(火曜日)から8月31日(火曜日)まで【終了】
  • 第2弾・・・令和3年10月1日(金曜日)から令和4年1月31日(月曜日)まで

対象店舗などは、下記リンクをご参照ください。

スタンプラリーへの参加には「COCOAR」が必要です。

COCOARのダウンロード用二次元コード

「メグリめぐるスマホスタンプラリー」への参加には、スマートフォンアプリ「COCOAR(ココアル)」のダウンロードが必要です。

二次元コードをスキャンし、「App Store」または「Google Play」からダウンロードできます。

アプリのダウンロードは無料ですが、通信料はご負担いただきます。

スタンプラリーの参加方法については下記リンクをご参照ください。

新発田の旬を楽しむ賞品をゲットしよう!

スタンプラリーにご参加いただき応募いただいた方の中から、抽選で新発田の旬を楽しむ賞品が当たります!

詳細は下記リンクをご参照ください。

【お知らせ】JR東日本新潟支社「駅カード」との連携について

JR東日本新潟支社が実施している「駅カード」と「しばた食の循環によるまちづくりメグリめぐるスマホスタンプラリー」に参加すると、特別なカードをGETできます!

詳細は、市観光振興課ホームページ「JR新発田駅とのコラボ企画について」(下記リンク)をご確認ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

みらい創造課企画政策係
〒957-8686 新潟県新発田市中央町3丁目3番3号 ヨリネスしばた5階
電話番号:0254-28-9530 ファクス番号:0254-22-3110
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。