社会資本整備総合計画(防災コミュニティセンター)

ページ番号1013668  更新日 令和2年8月18日

印刷 大きな文字で印刷

地方公共団体などが社会資本整備総合交付金により事業を実施しようとする場合は、計画の名称や目標、期間、交付対象事業などを記載した社会資本総合整備計画を作成し、国土交通省に提出することとなっています。

新発田市豊町や東新町、高浜を含む東豊地区において、地域活動や防災の拠点となる防災コミュニティセンターの整備を予定しております。整備にあたって国の社会資本整備総合交付金を活用し、事業を実施することから、新発田市では社会資本整備総合計画を策定しました。詳細については、添付ファイルをご覧ください。

なお、今回の社会資本総合整備計画の要素事業は、「基幹事業」、「効果促進事業」で構成されています。

基幹事業
社会資本総合整備計画の目標を実現するために交付事業者が実施する基幹的な事業。

効果促進事業
社会資本総合整備計画の目標を実現するため、基幹事業と一体となってその効果を一層高めるために必要な事業。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

市民まちづくり支援課市民まちづくり支援係
〒957-8686 新潟県新発田市中央町3丁目3番3号 ヨリネスしばた6階
電話番号:0254-28-9640 ファクス番号:0254-28-9670
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。