環境保全型農業直接支払制度のご案内

ページ番号1004693  更新日 令和2年7月27日

印刷 大きな文字で印刷

環境保全型農業直接支払制度(交付金)は日本型直接支払制度の一つで、化学肥料、化学合成農薬の5割低減の取組とセットで地球温暖化防止や生物多様性保全に効果の高い営農活動に取り組む場合に支援を行います。

内容の詳細については国のホームページをご覧ください。

以下に市の推進方針、県の特認基準、様式及び記載例を添付しますので、ご利用ください。令和2年度に様式及び記載例などを一部更新しましたので、ご確認の上、ご利用ください。様式の更新状況については「様式一覧」をご覧ください。

なお、取組を希望する場合は、農林水産課生産振興係へご連絡ください。

関連リンク

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

農林水産課生産振興係
〒959-2415 新潟県新発田市住田510番地 加治川庁舎1階
電話番号:0254-33-3108 ファクス番号:0254-33-3930
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。