精神障害者入院医療費の助成

ページ番号1001032  更新日 令和3年7月8日

印刷 大きな文字で印刷

精神障がいのある方の入院医療費を助成します

精神疾患の治療のため医療機関の精神科に1か月以上入院している方に、入院治療に要する医療費を助成します。

対象者
・精神障害者保健福祉手帳1級・2級所持者
・自立支援医療(精神通院医療)受給者

助成内容 (月額上限助成額 8,000円 100円未満切捨て)
 市町村民税 課税世帯の方 (対象医療費-20,000円)の3分の1
 市町村民税 非課税世帯の方(対象医療費-10,000円)の3分の1

お持ちいただくもの
 ・ 入院月の医療費の明細が分かる領収書
 ・ 健康保険証
 ・ 精神障害者保健福祉手帳 または自立支援医療(精神通院)受給者証
 ・ 本人または保護者名義の通帳
 ・ 高額療養費及び付加給付の償還金があったことの分かる証明書 (お持ちの方のみ)

詳しくは添付ファイルをご覧ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

社会福祉課障がい福祉係
〒957-8686 新潟県新発田市中央町3丁目3番3号 ヨリネスしばた2階
電話番号:0254-28-9223 ファクス番号:0254-21-1091
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。