自立支援医療(更生医療)

ページ番号1008836  更新日 令和5年8月8日

印刷 大きな文字で印刷

自立支援医療

更生医療

 身体に障がいのある方の日常生活を容易にし、職業能力を増進するため、その障がいを除去または軽減に必要な医療の給付を行います。

 

1 対象になる方 

   身体障害者手帳を所持している18歳以上の方で手術などの治療で確実に効果が期待できる方

 

2 利用者負担

   原則1割負担(世帯の所得状況に応じて、自己負担が軽減される場合があります。)

 

3 お持ちいただくもの(新規)

  ・身体障害者手帳

  ・指定医療機関の意見書(指定様式)

  ・保険証 国民健康保険(国保組合含む)の場合は、同一保険加入者全員分

       上記以外の場合は、受診者と被保険者分

  ・受診者の年金等収入額が確認できるもの(非課税世帯のみ)

  ・特定疾病療養受領証(お持ちの方のみ。ただし、人工透析の方は必ずお持ちください。)

  ・個人番号を確認できる書類及び本人確認書類

 

詳しくは、添付ファイルをご覧ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

社会福祉課障がい福祉係
〒957-8686 新潟県新発田市中央町3丁目3番3号 ヨリネスしばた2階
電話番号:0254-28-9251 ファクス番号:0254-21-1091
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。