菅谷産里芋の名前が決定しました!

ページ番号1014620  更新日 令和2年11月24日

印刷 大きな文字で印刷

命名「笑み里(えみさと)つばさ」

菅谷産里芋「笑み里つばさ」

菅谷地区の中でも一部地域でしか栽培されていない幻の里芋の名前が決定しました。

その名も「笑み里(えみさと)つばさ」

この名前は、菅谷小学校6年生が授業の一環で、種芋の植え付け、栽培・収穫し、調理実習を考案しました。

 

「笑みの絶えない里で採れた里芋」という意味と、

菅谷下中山地区の皆さんが「つばさ芋」と呼んでいたことから名付けられました。(元々、この地区では「ちば芋」と呼ばれていたものが、なまって「つばさ芋」と呼ばれるようになったとか。)

どんな里芋なの?

菅谷産里芋「笑み里つばさ」は、よく目にする里芋とは違って細長く、海老芋のような形をしています。(ただし、海老芋ではありません)

味は濃厚で、クリーミー。平成30年度、令和元年度に開催した里芋の試食会では、煮物や揚げ物、おはぎやジェラートなど、様々な料理に姿を変え、参加した皆様も、今後新たな特産にもなりうる里芋の料理に舌鼓を打ちました。

笑み里つばさを使ったレシピをご紹介します

菅谷小学校6年生が名前と共に考案したレシピを公開します。

ぜひご家庭でもお試しください。

販売会など、最新情報はABODE菅谷ホームページまたはフェイスブックから!

笑み里つばさの販売情報ほか、最新情報は下記リンクをご確認ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

みらい創造課企画政策係
〒957-8686 新潟県新発田市中央町3丁目3番3号 ヨリネスしばた5階
電話番号:0254-28-9530 ファクス番号:0254-22-3110
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。