赤ちゃんが生まれたら(出生届)

ページ番号1000633  更新日 平成30年3月29日

印刷 大きな文字で印刷

出生届について

生まれた日を含めて14日以内に、市民生活課または各支所住民福祉係の窓口に届け出てください。届書の用紙は、各医療機関に備えてあります。

持参するもの

  • 医師などの出生証明書が添付されている届書
  • 印鑑
  • 母子健康手帳
  • 赤ちゃんを扶養する方の健康保険被保険者証
  • 子育て応援(きらきら)カード

その他の申請について

  • 出産育児一時金
    国民健康保険に加入している方が出産した場合、出産育児一時金が支給されます。社会保険に加入している方は、各職場に申請してください。
  • 子ども医療費受給者証
    中学校3年生までのお子さんの医療費を助成する制度です。
  • 新生児・産婦訪問
    助産師がご家庭を訪問し、育児や発育などの相談と、産後の回復状況の確認や母乳栄養の相談に応じます。
  • 市指定ごみ袋乳児助成
    1年分(60枚)の燃えるごみ用袋(大)を、無償で差し上げます。
  • 児童手当
    中学校卒業までのお子さんを養育している方に支給されます。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

市民生活課窓口係
〒957-8686 新潟県新発田市中央町3丁目3番3号 ヨリネスしばた1階
電話番号:0254-28-9100 ファクス番号:0254-22-5662
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。