県内において外壁剥落事故が発生しました

ページ番号1001240  更新日 令和1年10月7日

印刷 大きな文字で印刷

外壁等の落下防止対策のお願い

既存建築物における適正な維持保全の徹底を

 令和元年9月30日、新潟市内において店舗兼併用住宅の外壁の一部が剥がれ落ち、路上に落下する事故が発生しました。

幸い人的被害はありませんでしたが、通行人に被害が及ぶ等の重大事故に繋がる可能性があります。

この事故以前にも、全国的に外壁や広告板等の落下事故は相次いでおり、人的被害を及ぼした事故も発生しております。

事故を未然に防ぐためにも、建築物の所有者又は管理者は、建築基準法により建築物(付属看板等も含む)を常時適法な状態に維持するように努めなければなりません。(建築基準法第8条第1項)

このことから、建築物を所有(管理)されている方におかれましては、外壁のひび割れ・浮き・剥がれ等の劣化や、広告板の取付状況を定期的に点検し、日頃から適正な維持保全に努めていただきますようお願いします。

添付ファイル

関連リンク

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

建築課建築審査係
〒957-0053 新潟県新発田市中央町5丁目2番13号 地域整備庁舎2階
電話番号:0254-26-3557 ファクス番号:0254-26-3559
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。