地区計画制度

ページ番号1002242  更新日 令和3年2月17日

印刷 大きな文字で印刷

地区計画制度について

地区計画は、地区単位で作る計画で、地区の特性に応じた良好な市街地を形成していくために、住民の総意に基づき、地区に必要な道路や公園などの配置や建築物の用途、高さ、壁面の位置、敷地面積、容積率、建ぺい率、垣・さくの構造や建築物の形態・意匠の制限などを、その地区のルールとして定めることができる制度です。

また地区計画は、用途地域や都市計画道路などと同じ都市計画法で定められており、内容については、法に示されているもの以外は定めることはできず、手続きも法に則って進められ、市が都市計画として定めます。

新発田市内地区計画設定地区

舟入町地区、新栄町地区、富塚町地区の3地区

各地区計画の内容については、下記の添付ファイルを参照ください。

  • 平成4年5月29日:地区計画当初決定(舟入町地区、新栄町地区、富塚町地区)
  • 平成5年6月25日:法改正による変更(建築基準法の一部改正による変更)
  • 平成8年4月1日:法改正による変更(都市計画法・建築基準法の一部改正による変更)
  • 平成29年3月31日:法改正による変更など(建築基準法の一部改正による変更)

「新発田市地区計画等の案の作成手続に関する条例」については、下記の関連リンクをご覧ください。

関連リンク

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

地域整備課都市計画係
〒957-0053 新潟県新発田市中央町5丁目2番13号 地域整備庁舎2階
電話番号:0254-26-3556 ファクス番号:0254-26-3559
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。