農地法第4条第5条の規定による許可申請、届出様式

ページ番号1004727  更新日 令和6年2月11日

印刷 大きな文字で印刷

農地を転用したい方、まずは農業委員会にご相談ください

転用を行おうとする方・土地の市街化区分などにより手続きが異なりますので、転用を行おうとする土地の地番を確認し、農業委員会へご相談ください。

なお、平成28年4月1日から、添付書類のうち資金証明(融資証明、残高証明のいずれか)の添付が必須となりました。また、自己資金がある場合は、該当する通帳の残高証明か、通帳の写し(表面と残高記載ページ)が必要となりますので、ご注意ください。

所有者自身が農地転用を行う場合

市街化区域内:第4条届出
市街化区域外:第4条許可

所有権及び利用権の移動を伴う農地転用をする場合

市街化区域内:第5条届出
市街化区域外:第5条許可

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

農業委員会事務局農地調整係
〒959-2492 新潟県新発田市住田510番地 加治川庁舎2階
電話番号:0254-33-3119 ファクス番号:0254-33-3930
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。