施設案内 蔵春閣

ページ番号1022382  更新日 令和6年5月22日

印刷 大きな文字で印刷

【イベント情報】
・新発田市内の観光、散策、街歩きをさらに楽しめるキャンペーンを開催中です。詳細情報は、ページ下部「しばた町めぐり(外部サイト)」をご覧ください。
・5月の休館日:23日木曜日、30日木曜日

バリアフリー対応状況:

  • 車いすマーク駐車場があります
  • 車いす使用者用トイレがあります
  • 貸出用車いすがあります
  • アイコンの説明(新しいウィンドウで開きます)

写真:企画展情報・蔵春閣外観

概要

蔵春閣(ぞうしゅんかく)
1912年(明治45年)に東京の向島、隅田川沿いに建てられた大倉喜八郎の別邸です。当時は、政財界の大物や、海外からの賓客をもてなすための迎賓館として、歴代首相や渋沢栄一も訪れた事があるといわれています。

建築面積254.50平方メートル、延べ床面積398.50平方メートルの二階建。2022年、(公財)大倉文化財団から新発田市に寄贈され、大倉喜八郎翁ゆかりの東公園に移築されました。
 

大倉喜八郎
新発田市出身。18歳で上京し鰹節店の丁稚見習いから日々の努力と類まれな商才で一躍実業家としての頭角を現し、一代で日本有数の財閥である大倉財閥を築き上げ近代日本の発展に大きく貢献しました。また、事業で得た財を文化事業に還元し、日本初の私立美術館を設立しました。さらに、民間人で初の海外視察を通して教育の必要性を強く感じ教育機関の創立にも尽力し多方面で大きな功績を残しました。
 

基本情報

施設名     蔵春閣

所在地     新発田市諏訪町1丁目9番20号

電話番号    0254-28-3255

ファクス番号  0254-28-1156

休館日

木曜日(祝日の場合翌日)、12月29日~1月3日

※施設内修繕等のため、定休日のほかにも臨時休館を設ける場合があります。ご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。
施設の利用にあたって

見学、貸館でご利用いただく際の注意事項を掲載します。
利用する前に、必ずご確認ください。

一般見学利用

開館時間  午前9時 ~ 午後4時

入館料   大人500円、小中学生400円
      大人(団体)450円、小中学生(団体)350円
      ※障がい者手帳をお持ちの方は入館料無料
      ※詳細については、ページ末尾の添付ファイルをご覧ください。

 


一般見学の際は、見学可能日をご確認のうえお越しください。

貸館利用

貸館時間   午前9時 ~ 午後9時

貸館利用料  下表のとおり

施設名

料金

食堂1(1階)

1時間につき

640円

食堂2(1階)

1時間につき

660円

書斎(1階)

1時間につき

260円

次の間(1階)

1時間につき

230円

広縁(2階)

1時間につき

690円

大広間(2階)

1時間につき

1,550円

2階全部分

1時間につき

2,410円

全館

1時間につき

5,930円

※2時間以上からご利用いただけます。
※準備・片付けの時間を含めてください。

※利用条件により料金が加算となる場合があります。
※貸館利用料の詳細については、ページ末尾の添付ファイルをご覧ください。


予約方法  電話予約(蔵春閣:0254-28-3255)
※ご予約の前に、「貸館使用に関する注意事項」を必ずお読みください。
※「新発田市公共施設予約システム」から、施設の空き状況が確認できます。
※利用日の2月前の月の末日までに予約が必要です。
(例)8月15日に利用する場合は、6月30日までに予約が必要。

 

駐車場

イクネスしばた第2、第3駐車場及び民間駐車場をご利用ください。

※イクネスしばた第1駐車場の利用はご遠慮ください。

交通アクセス

新発田駅 西口から徒歩3分

地図

関連リンク

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

観光振興課観光施設係
〒957-0055 新潟県新発田市諏訪町1丁目2番11号
電話番号:0254-28-9960 ファクス番号:0254-26-8585
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。