市道認定について

ページ番号1002253  更新日 平成30年3月28日

印刷 大きな文字で印刷

市では,原則として次の基準に適合して,市道とすることが必要と認められる私道を市道として認定しています。

認定申請をいただいた路線は、市道に認定されると道路の管理が市となるため、道路補修などは市が行います。また、除雪可能な路線については、基本的に市が除雪を行うことになります。

市道認定を希望される場合は、市地域整備課へ事前にご相談ください。相談いただいた内容を踏まえ、市で現地調査を行い、市道認定基準及び道路の公共性の有無に照らして認定の可否を個別に判断します。

なお、認定には議会の議決を要することから、認定することが適切と判断した路線については、直近の市議会(6月、9月、12月、2月の年4回)で審議いただくこととなります。

認定基準について

市道認定基準

市道の認定基準は、次の各号に該当するものとなります。

  1. 道路幅員は4メートル以上であること。
  2. 道路の起終点がともに国、県、市道に接続していること。
  3. 小集落(沿道に5戸以上、又は在来部落については数戸)の生活及び防災、保安上欠くことのできない道路。
  4. 道路敷地はすべて新発田市に無償寄附されるものであること。
  5. 道路の構造は次の条件を満たすものであること。
    (ア)原則として側溝が整備されており、流末処理されているもの。
    (イ)路面が整備されており、交通に支障がないもの。
    (ウ)曲線半径が著しく短くないもの。
    (エ)縦断こう配が著しく急でないもの。

市道認定基準の特例

次の各号のいずれかに該当するものについては、市道として認定することができることとしています。

  1. 第2の2号の定めにかかわらず回転広場等が設置している袋路状の道路で特に必要と認められるもの。
  2. その他特に市長が必要と認めた道路。

その他、市道認定基準の内規などさらに細かい規定がありますので、詳細につきましては市地域整備課へお問い合わせください。

関連リンク

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

地域整備課事業調整係
〒957-0053 新潟県新発田市中央町5丁目2番13号 地域整備庁舎2階
電話番号:0254-26-3556 ファクス番号:0254-26-3559
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。