「パトロールしばた」で道路の損傷などを、スマートフォンで投稿することができます。

ページ番号1017098  更新日 令和3年9月1日

印刷 大きな文字で印刷

「パトロールしばた」とは

「パトロールしばた」とは、道路や公園の損傷を投稿することができる住民投稿システムの愛称です。

 市民の皆さんがお持ちのスマートフォンやタブレット端末で、道路、側溝、ガードレール(防止柵)の損傷や道路照明、防犯灯、公園施設の不具合などを「パトロールしばた」に投稿することで、いつでも誰でも市に連絡することができます。投稿された現場写真や位置情報を基に、市が修繕や補修を行いその対応の結果などを発信します。このシステムの導入で、町内会や発見した方が市に電話などで通報する従来の方法に加え、新たな通報手段が増えることになります。

投稿にあたっては、事前にユーザー登録が必要となります。(通信料は自己負担となります。)

主な特徴

・24時間365日投稿可能

・写真と位置情報で、現場状況を容易に把握

・対応件数や主な対応事例を市ホームページで公開

投稿できる情報

・道路及び道路施設(側溝、街路樹、ガードレールなど)

・道路照明、防犯灯

・公園施設(遊具、トイレなど)

・災害や除雪の被害情報(注:被害の情報提供に限ります)

 

投稿と対応の流れ

下記の二次元バーコードを読み込んでください。

1.スマートフォンやタブレット端末で二次元バーコードを読み取り、「パトロールしばた」にログインします。

 注:メールアドレスの入力が必要です。

 (バーコードが利用できない場合は、https://shibata.machirepo.jp/login.php を直接入力)

2.入力したメールアドレス宛に、システム(info@shibata.machirepo.jp )より「ユーザー登録ページのお知らせ」が送信されます。(メールが届かない場合は、メール設定をご確認ください。)

3.ニックネームを入力し、ユーザー登録を行います。

4.ユーザー登録後ログインし、投稿することができます。

 注:投稿後に、市の対応情報を受け取りたい場合はメール通知の希望により、登録メールアドレスに返信されます。

5.投稿された現場写真や位置情報を基に、市が修繕・補修を行います。

 注:市の所管外の事案については、速やかに関係機関へ投稿内容を連絡します。

パトロールしばたログインページ

ワンポイントアドバイス

 初めての投稿でシステムにログインした後、投稿システムを「お気に入り」や「ブックマーク」などに保存しておくと、2回目からはメールアドレスを入力せず、簡単に投稿システムに接続することができます。(長期間利用がなく接続できなくなった場合は、もう一度メールアドレスを入力してログインしてください。)

発見から投稿までの流れ

1.道路や公園でこわれているものを見つけたら「パトロールしばた」にログインし、状況を撮影

2.地図で位置を指定

3.写真の添付

4.投稿内容の記載(道路や公園の損傷)

5.メール返信希望の有無を選択し投稿

ご利用にあたってのお願い

・投稿内容の確認については市役所の開庁時間内(午前8時30分から午後5時15分まで)となります。投稿された事案については速やかな解決に努めますが、全ての投稿に対応することがむずかしい場合もありますことをご了承ください。

・夜間及び閉庁日における緊急対応が必要なものは市役所(0254-22-3030)までご連絡をお願いします。

・公の秩序などに反する内容や、市や第三者の名誉や信用を傷つける投稿は、不適切投稿として削除します。適切な投稿にご協力をお願いします。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

維持管理課道路管理係
〒957-0053 新潟県新発田市中央町5丁目2番13号 地域整備庁舎2階
電話番号:0254-28-7099 ファクス番号:0254-26-3559
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。