首都圏でがんばっている皆さんへ 新潟・新発田に「Uターン」しませんか!?

ページ番号1001215  更新日 令和1年9月30日

印刷 大きな文字で印刷

新潟にも「夢」はある!

新潟には、「働くところがない」、「夢を追いかけるチャンスがない」、「遊ぶところがない」などと思っていませんか。

そんなことはありません。新潟は、経済成長が著しい中国・ロシアとの交流の玄関口であるため無限のビジネスチャンスがあり、世界に誇る企業も存在します。そして何より、新潟ならではの、ゆとりと余裕のある暮らしやプレイスポットもあるのです。

「でも、首都圏にいながら、どうやって見つけるの?」と考えているあなた。そんなあなたには、新潟での就職や暮らし、趣味など、さまざまな情報を掲載している県のホームページ「にいがた暮らし」がおすすめ!

夢を追いかけるもよし、ゆったりと暮らすもよし。生まれ育った土地で、あなたにしかできない生き方を見つけてみませんか。

県外で暮らすお子さんをお持ちの方へ

県では東京・表参道に首都圏でのUターン就職のサポート窓口「にいがたUターン情報センター」を設置しています。

センターでは、首都圏での新潟への就職の情報源として、県内の最新求人情報や企業情報の提供、就職に関する相談・アドバイスなど、新潟へのUターン就職を希望する方の就職活動をサポートしています。

所在地:東京都渋谷区神宮前4-11-7 表参道・新潟館ネスパス2階
開設時間:午前10時30分~午後6時30分(火曜日・祝日・年末年始を除く)
電話番号:03-5771-7713

U・Iターン転職のサポートサービス

転職のエキスパート『新潟県U・Iターンコンシェルジュ』が、あなたのU・Iターンを強力にサポート!

コンシェルジュがあなたのご希望をもとに仕事を見つけます。

新潟県U・Iターンコンシェルジュは、あなたが希望するU・Iターン転職を実現するためのエージェントです。転職のプロとして、あなたのご希望に沿った求人をオーダーメイドで開拓し、U・Iターン転職に必要な情報もあわせて提供します。

新潟県Uターン促進奨学金返還支援事業について

県では、本県への若者のUターンを促進するため、本県にUターンし、県内で就業した若者に対して奨学金の返還支援事業を行っています。

※支援対象者の認定を受けるための申請は、県内転入後6か月以内に手続きが必要になります。(平成30年3月31日以前の転入者は転入後3か月以内)

※申請方法や必要書類につきましては、下記のリンクをご参照ください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

みらい創造課ライフデザイン係
〒957-8686 新潟県新発田市中央町3丁目3番3号 ヨリネスしばた5階
電話番号:0254-28-9531 ファクス番号:0254-22-3110
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。