罹災(りさい)証明書の交付について

ページ番号1014995  更新日 令和3年1月19日

印刷 大きな文字で印刷

罹災(りさい)証明書について

市では、自然災害により家屋へ被害を受けた方を対象に「罹災証明書」を交付します。

市が、申し出のあった家屋の被害状況の調査を行い、その確認した事実に基づき被害の程度を証明するもので、各種支援などの基準になります。
また、保険金や見舞金等の申請を行う場合に必要となることがあります。

 

 

対象

罹災した本人、または同居の親族

※それ以外の人が申請するときは、委任状(任意様式)が必要です。

 

 

申請に必要なもの

・罹災証明書(様式は税務課にあるほか、下の添付ファイルをダウンロードしてください。)

・印鑑(災害で印鑑を紛失した場合など、やむを得ない事情がある場合は、申請時にご相談ください。)

・運転免許証等の本人確認書類

・被害の状況が確認できる写真

 

 

手数料

無料

 

注意事項

・市職員の現地調査が必要となるため、罹災証明書の交付には数日かかります。

 

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

税務課固定資産税家屋係
〒957-8686 新潟県新発田市中央町3丁目3番3号 ヨリネスしばた3階
電話番号:0254-28-9322 ファクス番号:0254-26-2210
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。