国が実施する新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)の申請について

ページ番号1016961  更新日 令和3年9月13日

印刷 大きな文字で印刷

7月26日(月曜日)から国の規定に基づき、海外渡航予定がある方を対象に申請の受付を開始します。

対象者

 新型コロナウイルスワクチンを接種し、海外渡航のために、国が実施する新型コロナウイルスワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)の交付を希望する方

証明書の主な記載内容

  •  氏名
  •  国籍
  •  旅券番号(パスポートに記載されている番号)
  •  ワクチンメーカー
  •  ワクチンの製品名および製造番号
  •  接種年月日

申請方法および申請書類の提出先

 申請書類を原則郵送で提出してください。

提出先


〒957-8686
新潟県新発田市中央町3丁目3番3号
健康推進課保健予防係
※封筒に「新型コロナウイルスワクチン接種証明書交付申請書 在中」と記載してください
※証明書の発行にはお時間をいただきます。窓口での即日発行はできません

申請書類

  1.  新型コロナウイルス感染症 予防接種証明書 交付申請書
  2.  旅券(パスポート)の写し
  3.  ワクチン接種を受けたことがわかるものの写し(予防接種済証、接種記録書など)
  4.  本人確認書類の写し(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカードなど)
  5.  返信用封筒(宛先を記入してください。郵送料は申請者ご本人の負担となりますので必要な額の切手の貼付をお願いします)
  6.  旧姓、別姓、別名を確認できるもの(旅券に記載がある場合)
  7.  証明書の送付先がわかるもの(証明書の送付先を住民票の住所以外にしたい場合)

※代理の方が申請する場合は上記に加えて以下の2点をご用意ください

  •  委任状
  •  代理で申請する方の本人確認書類の写し

※接種証明書は原則、住民票の住所に本人宛郵送します。別の送付先を希望される場合は、送付先の確認できるものが別途必要となります

発行方法および送付時期

 申請書を受付した日から10営業日程度で発送します。
 ※即日の発行はできません
 ※申請書類に不足・不備がある場合、発行に時間がかかる場合がございます

手数料

 接種証明書発行に手数料はかかりません。
 ただし、証明書の郵送料は申請者負担となりますので返信用封筒と切手が必要になります。
 速達や特定記録等での発送を希望される場合は、必要な金額の切手を貼付してください。

 ※現金書留以外の郵便で現金を送付することは法律で禁止されているため、必ず郵送料分の切手を貼付してください

送料の目安


 ・定形郵便物:84円  ・定形外郵便物(規格内):120円
 ・速達:+290円(基本料金に加算)  ・特定記録:+160円(基本料金に加算)
 ※詳細は郵便局ホームページにてご確認ください

その他

 申請内容等について確認が必要な場合、電話による照会をさせていただく場合があります。
 ※交付申請書の連絡先電話番号欄には、日中連絡のとれる電話番号を記入してください
 1回目接種と2回目接種の間に市区町村をまたいだ転居をしている場合、それぞれの自治体に接種証明書の交付申請をする必要があります。
 単身赴任者や遠隔地への下宿中の学生、里帰り出産による帰省等、その他やむを得ない事情があり住民票所在地外でのワクチン接種を受けた方の証明書申請先は、住民票所在地の自治体となります。

新型コロナワクチン接種証明書(英語ページ)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

健康推進課保健予防係
〒957-8686 新潟県新発田市中央町3丁目3番3号 ヨリネスしばた2階
電話番号:0254-28-9210 ファクス番号:0254-21-1091
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。