国民健康保険 人間ドック助成

ページ番号1000809  更新日 令和3年5月28日

印刷 大きな文字で印刷

人間ドック健診費用の助成をしています

新発田市国民健康保険では、市が契約している健診機関で人間ドックを受診する方に、健診費用の助成を行っています。

対象者

40歳から74歳の国保加入者

健診項目

問診、身体測定、視力検査、聴力検査、腹囲検査、尿検査、便潜血検査、血液検査、血圧測定、心電図検査、眼底検査、眼圧検査(※1)、胸部エックス線検査、肺機能検査、腹部超音波検査、食道・胃部エックス線検査(バリウム)(※2)

※1 眼圧検査を実施していない健診機関があります。

※2 基本はバリウムですが、健診機関によっては胃カメラに変更可能です。胃カメラへの変更は、健診機関によっては追加料金がかかる場合があります。

助成率

健診料金の3分の2

受診方法

STEP1 希望の健診機関を選ぶ

 以下の R3人間ドック健診機関一覧 からご希望の健診機関を選んでください。

 ※ 健診料金の自己負担額は13,000円~14,000円程度です。健診機関により異なります。

STEP2 保険年金課(0254-28-9311)に電話で申し込む

 お申し込みの際、希望の健診機関と受診月をお伝えください。

 後日、希望された健診機関から、健診日程についてご案内いたします。

STEP3 受診する

 受診の前月末までに受診券を送付します。受診券と保険証をもって、受診してください。

肺がん検診(喀痰)・骨粗しょう症検診

国保人間ドックを受診した方へ、肺がん検診(喀痰)・骨粗しょう症検診費用の助成も行っています。

受診を希望される方は、人間ドック健診の申し込み時に一緒にお申込みください。

検診名 対象年齢 検診内容 市が助成する率
肺がん検診 40歳~74歳 喀痰細胞診 3分の2
骨粗しょう症検診 40・45・50・55・60・65・70歳 骨密度測定 2分の1

※ 自己負担額については健診機関により異なりますので、R3人間ドック健診機関一覧をご確認ください。

注意事項

※市が実施する特定健診やがん検診と国保人間ドックを重複して受診できません。特定健診の受診をご希望の方は、以下のリンクをご覧ください。

※ 受診当日、国民健康保険の加入者でない方は全額自己負担になります。

※ 健(検)診結果(精密検査となった場合の精検結果を含む)は今後の特定保健指導及び健康相談等に活用するため、健診機関から市に報告を受け、保管します。

※ 新型コロナウイルス感染症の感染防止のために、肺機能検査等、一部の検査項目の実施を中止している場合があります。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)

このページに関するお問い合わせ

保険年金課国保給付係
〒957-8686 新潟県新発田市中央町3丁目3番3号 ヨリネスしばた3階
電話番号:0254-28-9311 ファクス番号:0254-26-2210
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。